平成24年を振り返って

12月8日をもってAチーム公式戦終了となりました。オールスターでのみんなの活躍期待しています。

 

今年のチームは個々に力が有り更なる上を目指せるチームと実感しておりました。チーム力も夏合宿を境にググッとアップしました。しかし結果は冠を奪えず…。未だに悔しい限りです。

パワーアップしたチーム力を発揮させるべく指導していけなかったのは否めないところです。

しかしながら、反省点もありますが離脱者もなく最後までみんなと一緒に戦えた事には満足しています。子供達はどうでしょうか?(笑)

 

進学しても野球を続ける子供達がいる事は少なからずみんなでやってきた結果の表れではないのでしょうか、と自負しています。

 

最後に私自身も丸1年を迎える事ができました。

そして野球の楽しさを感じる事をできたのもチームの子供達やご父兄様、監督をはじめコーチ陣のお陰です。

次の目標がすぐに迫ってきておりますが、この一年間で得たことを次の代に活かせしていきたいと思います。

 

不定期な更新にお付き合いいただきまして、ありがとうございます。